B型肝炎専門サイト 監修:西奈良法律事務所

0742-53-8008

受付時間:午前8時から午後8時(土曜日も対応可)

意外と知らない、事務所ごとの対応について

  • HOME
  • 意外と知らない、事務所ごとの対応について

西奈良法律事務所が大切にしていること

皆様に満足・納得していただける法律サービスを

皆様に満足・納得していただける法律サービスを

富雄・生駒・学園前の西奈良法律事務所のモットーは、「ご依頼者様お一人おひとりに、満足・納得していただける法律サービスを」です。そのために、たくさん案件を抱えるのではなく、件数をしぼって、1つ1つにしっかりと時間をかけるようにしています。

「事前の準備」がクオリティのカギです

質の高い法律サポートをご提供するためには、「事前の準備」が何よりも大事だと考えています。裁判例や関連書籍をすべて調べるなどの準備の中で、「他の弁護士だったらどうするだろう」と考え、それを上回れているかどうか常に意識しています。

「親しみやすさ」と「専門性」の両立

「親しみやすさ」と「専門性」の両立

弁護士事務所に敷居の高さをお感じの方もおられるでしょう。当事務所は「地域密着型の何でも気軽に相談できる法律事務所」ですので、お気軽にご連絡ください。ただ、弁護士は専門家ですので、「親しみやすい」だけではいけません。専門知識・経験を活かして、皆様に満足・納得していただけるサービスをお届けします。

西奈良法律事務所ではどんなサポートが受けられるの?

「弁護士主導」で資料を収集します

大手法律事務所では、B型肝炎給付金の請求に際して、カルテなどの資料の収集を「ご依頼者様主導」で行うケースもあるようです。ですが、富雄・生駒・学園前の西奈良法律事務所では、弁護士主導のもと、ご依頼者様と協力し合いながら資料を集めます。

ただし、医療機関の資料の開示請求のシステム上、ご本人でないと開示請求できないので、ご依頼者様のご協力が必要な場面もあります。その時でも、弁護士が同行したり、どんな資料を請求したらいいかアドバイスしたりするなど、きめ細やかにサポートします。

代表弁護士がご依頼者様をサポートします

富雄・生駒・学園前の西奈良法律事務所では、代表者である中村匡志(なかむら まさし)がご依頼者様のサポートを担当します。「事務所へ行くたびに、対応する人が違う」というようなことはありません。マンツーマンでご依頼者様との信頼関係を築きながら、満足・納得のいく法律サポートをご提供します。

様々なケースにできる限り対応します

他の法律事務所で、「過去のカルテがないと難しい」「お母様が亡くなっていると、母子感染が証明できない」などとB型肝炎給付金の請求サポートを断られた方は、一度お気軽に富雄・生駒・学園前の西奈良法律事務所までご相談ください。当事務所では、ご相談者様お一人おひとりが抱える様々なケースに対して、できる限り対応するように努めます。

B型肝炎専門サイト 監修:西奈良法律事務所

〒631-0078 奈良県奈良市富雄元町2丁目3-29-1 上田ビル501号

0742-53-8008

午前8時から午後8時(土曜日も対応可)

0742538008