B型肝炎専門サイト 監修:西奈良法律事務所

0742-53-8008

受付時間:午前8時から午後8時(土曜日も対応可)

弁護士紹介

  • HOME
  • 弁護士紹介

弁護士紹介

弁護士

弁護士

中村 匡志(なかむら まさし)

ご挨拶

B型肝炎給付金の請求は弁護士のサポートを受けるのが一般的です

富雄・生駒・学園前の西奈良法律事務所では、B型肝炎給付金の請求サポートを行っています。当事務所のような「地域密着型の法律事務所」が、B型肝炎給付金の請求サポートを行っているケースはあまりなく、大手とは違った当事務所ならではのサポートがご提供できるものと思います。

そもそも「B型肝炎給付金」とは何でしょうか?
昭和23~63年までの間に受けた集団予防接種等(予防接種またはツベルクリン反応検査)において、注射器の使い回しが原因で、B型肝炎ウイルスに持続感染(キャリア化)した方や、その方から母子感染した方、またそのご遺族などに対して国が支給する給付金のことです。病態に応じて50~3,600万円の給付金が支払われます。

給付金を受け取るためには、裁判所へ訴訟提起して国と和解する必要があります。すでに基本合意が成立して要件や給付金額などは明確なので、裁判で国と争うようなことはありませんが、要件に基づいた資料(カルテなど)を収集したり、訴状を作成したりしなければいけません。これをご本人やまわりのご家族だけで行うのは大変で、弁護士のサポートを受けるのが一般的です。

富雄・生駒・学園前の西奈良法律事務所にお任せください!

富雄・生駒・学園前の西奈良法律事務所へご相談いただければ、訴訟提起はもちろん、必要な資料の収集などをサポートさせていただきます。弁護士が代理人として出廷しますので、ご依頼者様に裁判へお越しいただく必要もありません。

「訴訟提起」と聞くと物々しいですが、資料の収集さえクリアすれば、B型肝炎給付金は案外少ない負担で受給できるものなのです。お一人で悩んだり、諦めたりせずに、まずはお気軽にご相談ください。

経歴

1992年
西奈良ルーテル保育園 卒園
1998年
帝塚山小学校 卒業
2001年
大阪星光学院中学校 卒業
2004年
大阪星光学院高校 卒業
2009年
京都大学法学部 卒業
2011年
同志社大学大学院司法研究科 修了
2013年
弁護士登録
2016年
西奈良法律事務所開設

所属

奈良弁護士会

資格・その他

ファイナンシャルプランナー
同志社大学司法研究科アカデミックアドバイザー

B型肝炎専門サイト 監修:西奈良法律事務所

〒631-0078 奈良県奈良市富雄元町2丁目3-29-1 上田ビル501号

0742-53-8008

午前8時から午後8時(土曜日も対応可)

0742538008